虫だいすきクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 移入種ハゴロモと思われる幼虫

<<   作成日時 : 2016/06/25 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の秋に見つけた移入種ハゴロモ

Ricanula sublimata の一種

オオシラホシハゴロモとは別種と思われる



今年は6月に成虫を確認採集

現在、学芸員さんに同定を頼んでいる

先日は幼虫らしきものを見つけた

いたのはカシ類の樹の葉上

大きさは約6o

(2016/06/21)

画像


純白の体にフサフサ豪華な尻飾り

観たことがないハゴロモ幼虫だ

画像


別の葉裏には羽化後の抜け殻を見つけた

おそらく同種であろう

画像


幼虫を持ち帰り飼育観察を始めて3日後に羽化

気がついたときには翅がすっかり伸びていた


(2016/06/25/07:41)

画像


画像


羽化したては黒く

透けた翅をしている

眼は白い

画像


数時間後

眼の色が赤茶色に

全体がくすんだ黒になった

(11:36)

画像


夕方には濃い茶色の色合いに

(18:09)

画像



このハゴロモが他の地域にも

移入しているのかどうかは不明であるが

わたしが観察する場所では繁殖しているようだ

今後の拡大に注意である


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
移入種ハゴロモと思われる幼虫 虫だいすきクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる