久々にNARUTO!

毎週欠かさず観ているTVアニメのNARUTO。


昨日楽しみにしていたのは、

例のあのシーン。。。おいろけの術。。。です。


わくわくしながら待っていました。。。

女の子どうしの術。。。そして男の子どうしの。。。。。


あ。。。れ。。。しない。。。しないの~

なんで~~。

わ~ん、観たかったよ~。

サスケとサイの・・・!!腐女子のサクラちゃん!!!


息子と2人、大きな声で叫んでしまいました。爆

娘が後ろで呆れた目。。。


やはり駄目でしたか~。そうですか~。

時間帯が悪いですよね~。

そういえば、シカマルの喫煙シーンも

カットされていたし。。。

飛段と角都の最期のシーンも微妙にソフトに

変換されていましたっけ。。。


青少年への配慮だから仕方ないですね。

でも、残念でした~無念~

これから原作読みます。爆 爆



この記事へのコメント

2008年12月26日 22:14
『例のあのシーン』? どんなの? 気になるなー。NARUTOは見た事は無いもんで(コミックも)。ちょっとオブラートに包み過ぎてて想像できません(笑)。
luca
2008年12月27日 14:14
いしちゃんちの父さんへ
ごめんなさい。。。読んでない人には
まったく分からない話ですよね~。
おいろけの術は、簡単に言えば忍者が
影分身で変化して、男女のいちゃいちゃ
シーンを再現するものです。
もちろんは・だ・か。。。><;
原作での男の子どうしのは、
木ノ葉丸という男の子がふざけて
裸のサイとサスケのからみを再現!
きゃ~><;
それをサクラちゃんがよだれ
たらして見入っていたわけ。。。
まさに腐女子~><;
ずばり書くとやばいと思ったので控え
ました。
今回は自己満足な記事でしたね。反省。
2008年12月29日 11:19
何となく妄想してみました ありがとうございます。
はっしー
2008年12月30日 03:22
テレビはやっぱソフトになっちゃうのよね~
残念(゚∀゚ )ゲラゲラ
( ´△`)アァ-・・ナルトを大人買いしたい・・・
luca
2008年12月30日 20:03
はっしーさんへ
ほんと残念でしたよ~。ストーリーや
登場人物も変えたりして、原作ファン
には耐え難いです。TVアニメは別物!
って思うしかないです。

この記事へのトラックバック